FC2ブログ

住まいる日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東北に来て2年半

やっと?と云うか

いよいよ?と云うか

2017年3月末で東北災害復興支援の業務終了

長いようで、短かったような2年半でした

九州福岡に戻っての生活が懐かしくもあり楽しみでもあり

東北を離れるのが淋しくもあります

スポンサーサイト

PageTop

とっとけ通信 札幌雪祭り

yukimathuri after 
アフター  
ステージではデューク更家氏が、歩き回り何やら話してました
 
yukimathuri befor
ビフォー

今年の初め新年早々札幌出張に行きまして
今年東日本は各地で記録的な大雪にみまわれました。
札幌もご多分に漏れず、札幌市郊外でも2m級の積雪でした。

グッドタイミングで札幌雪祭りに遭遇でき、土日を利用して観光です。
雪像はニュースなどで完成したものしか見てませんでしたが、
製作途中は足場など組んで、重機を用い、まるで建設現場です。
ちなみに造っているのは、自衛隊の第十一高射特化中隊と書かれていました
急に地震に見舞われた場合、倒壊の恐れはないのだろうか??とつい仕事柄考えてしまいました。


hotate    ちなみに2枚で500円?だったかな?

この殻つきホタテが「デカイ・安い・文句なしウマイ!」
大人気で焼き方が間に合わないこと、行列が出来ています。
函館からの出店で、写真を撮っていたらお茶目に「撮れ」とばかりに入ってきました。

PageTop

長崎街道/飯塚宿

飯塚宿歴史散策

長崎街道の飯塚宿を北の構へ口から南の構へ口まで歩いてみました。

長崎街道 本町 長崎街道 本町2


「構へ口」とは、宿場への出入り口のことで、南北や東西の街道の出入り口にあるんだそうです。
長崎街道は、江戸時代に整備された脇街道の一つで、豊前国小倉(福岡県北九州市小倉北区)の常盤橋を始点として、肥前国長崎(長崎県長崎市)に至る路線である。57里(約223.8km)の道程で、途中に25の宿場が置かれました。飯塚宿は小倉から4番目の宿に当たります。

構え口S


砂糖が船運によって、経済発展していた長崎街道地域に大量に運ばれてきたため、菓子文化が他の地域と比べて発達しており、「丸ぼうろ」「カステラ」「鶏卵そうめん」といった南蛮菓子が残っています。広義の長崎街道周辺には小城や飯塚といった菓子製造業が盛んな地域や、伝統行事に砂糖をふんだんに使う地域が多い
長崎街道は『砂糖の道』『シュガーロード』とも呼ばれています。
ちなみに、
飯塚からは、福岡の3大菓子メーカー「千鳥屋」「さかえや屋」「ひよこ本舗」が創業しています。

千鳥屋本店

散策の途中、千鳥屋本店の創業者住宅を見学させていただきました。
帰りしなにお茶まで頂きました。
千鳥饅頭のお土産も買いましたが・・・、

飯塚宿33

当時の飯塚宿の長崎街道を行交う人々の風景図です。(商店街内)
  「賑いし昔の人も行き交いし 町並み楽し長崎への道」

今も昔も、「人が動けば経済も動く」ということでしょうか?逆もまた真なり。

PageTop

後は清掃だけです

5/30のB&A

いよいよ完成前日です。
後は明日の清掃をすれば完成です

床などの養生シートも撤去しました。

ld.jpg

今日、上り座敷に畳が納められました
上り框両端には、天井までの手摺りが取り付けられています。

照明器具も昨日までに取り付けられました。


K.jpg

キッチン天板上の養生シートも撤去しました。
真新しい、使いやすいキッチンが座っています。

toi02.jpg

洗面化粧台と便器が、今日取り付けられました。
明るくて、広くて使いやすい空間に再生されました。


UB02.jpg

ユニットバスも脱衣室との段差が解消されています。
浴室暖房機も今日取り付けられました。

明日は清掃し、床などにワックスをかけます。
これにて完了です。

長いようで短い一ヶ月でした。

今週末いよいよ引渡しです。
新しく使いやすくなったこの「住まい」も
住まい手である、お施主様の早い帰りを、心より待っていることでしょう

PageTop

いよいよ大詰め

5/22のB&A

いよいよ大詰め、仕上に奔走しています。
あと3日です。


gen.jpg

玄関引戸が取り付けられました。
以前のものに比べて、間口も広く、ガラス張りで明るい玄関になりました。
軽くてスムーズです。


dekki.jpg

物干しデッキも取り付けられました。
床段差もなく、洗面所からまっすぐ一動線です。

ご高齢の施主への配慮で
物干し竿の高さは、床から1.1mのしています
上を向き、手を上げなくて干せます。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。